美しい山や海など豊かな自然に囲まれた肝付町――このコーナーではそんなきもつきの魅力をビジュアルでたっぷりご覧ください。
フォトレポート
ロケット桜はまもなく満開
2014.02.07(金曜日)     きもつき情報局
一般的に桜の開花時期は、早い地域で3月中旬ぐらいと言われていますが、種類によっては1月下旬から2月中旬に開花する桜もあります。

それは濃いピンク色のきれいな花をつけるヒカンザクラやカンザクラという桜で、一足早い春の訪れを楽しめます。

肝付町にある内之浦宇宙空間観測所のゲートから連なって植えられているヒカンザクラやカンザクラは「ロケット桜」の愛称で親しまれていて、今年も見頃を迎えています。

もともとこの桜は、昭和37年に行われた観測所の起工式を記念して岸良老人クラブ長寿会が植樹したソメイヨシノを台木に、昭和44年頃から当時は冬期に行われることの多かったロケット打ち上げの際に、ピリピリしている実験班スタッフの気分を和らげたいとの思いから、開花時期の早いヒカンザクラやカンザクラを観測所の職員が接ぎ木したものです。

そんな思いのこもったロケット桜をどうぞご覧ください。

20140203_kansakura1.jpg
観測所の入口から連なるロケット桜
守衛さんの話では今週末(2014年2月8、9日)が満開だろうということです

20140203_kansakura2.jpg
せっせと働くミツバチ
一足早い春の訪れを喜んでいるようです

20140203_kansakura3.jpg
資料館の出口から見るロケット桜

20140203_kansakura4.jpg
資料館を背景にして

20140203_kansakura5.jpg
こちらは開花前のロケット桜

関連する記事

関連する記事
前回のフォトレポートに引き続き、今回もまた桜の写真をご覧

日本を代表する桜といえばやはりソメイヨシノでしょうか。

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.07.26
水曜日
肝付町岸良の平田神社と岸良海岸で、8月14日、ナゴシドンが開催されます。 詳しくはこちらへ。
2017.07.26
水曜日
高山漁協の朝どれ市が8月19日午前10時から、同漁協市場で開催されます。  詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。