本コーナーではコラムをはじめとして、きもつきを題材としたさまざまな読み物を用意しました。どうぞじっくり、ゆったりお楽しみください。
スタッフブログ
ゴジラが出そう?!荒れ模様の岸良海岸
2015.07.23(木曜日)     きもつき情報局
7月14日、岸良へ取材に出かけました。

久しぶりの晴天でしたが、山を越えて岸良まで降りてくると、なにやら煙のような白いもやがかかって見えました。

kishira01.jpg
畑地から見た白いもや

岸良出張所に立ち寄ったところ、もやの正体は煙でも地面から立ち上る水蒸気でもなく、「潮(しお)」だと教えてもらいました。白いもやは波しぶきが風に吹き上げられたもので、このために山の木が枯れることもあるそうです。

岸良の浜は台風接近の影響で、ここ数日間、荒れに荒れて「ゴジラでも出てきそうな感じ」とのこと。たまにあることだけれど、こんなに何日も続くのは珍しく、またこの日は特にひどかったようで「火事じゃないか」と心配する電話もあったそうです。

取材後、浜まで行ってみて驚きました。晴れているのに、浜付近だけ曇っているように見えるのです。

さらに波打ち際は、波消しブロックがあるにもかかわらず、大波が次々と押し寄せ、飛沫が舞い上がり、まるで霧の中にいるかのようです。

201507kishira3.jpg
もやがかかった岸良海岸

201507kishira2.jpg
海の上も白くもやがかかっています

せり上がる海面を見ていると、確かに何か出てきてもおかしくない雰囲気で、いつもの「風光明媚な景勝地」とは違い、自然の怖さを感じさせられました。

201507kishira3-1.jpg
浜から山へもやが流れています

その後、浜の北側にある、久保田川河口付近の展望所に行ってみましたが、波は高いもののこちらは「晴れ」。浜辺のほうを見るともやがかかっていました。

201507kishirakubotagawa02.jpg
久保田川河口付近。右奥が砂浜です

201507kishirakubotagawa01.jpg
こちらも波は高い!

ほんの少し移動しただけで、天気まで違うかのようで、なんとも不思議な感じでした。いつもの綺麗な海もいいのですが、たまにはこういう風景に出会うのも面白いものです。

※本日の担当はTでした。

関連する記事

関連する記事
先日、辺塚で行われた交流会の取材に同行しました。家族でほぼ毎

今年のバレンタインデー、2月14日はみなさん、どのように過ご

11月のある日の午後、高山と岸良の間の山間にある小さな集落、

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
2015.05.14
木曜日
高山グラウンドゴルフ協会では、新規メンバーを随時募集しています。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。