本コーナーではコラムをはじめとして、きもつきを題材としたさまざまな読み物を用意しました。どうぞじっくり、ゆったりお楽しみください。
スタッフブログ
恐怖体験inきもつき?!
2013.07.26(金曜日)     きもつき情報局
あれは5月のある雨の夜のことでした。

いつものように私は田んぼの中の道へと車を進ませました。

都市部に比べ街灯の少ない肝付町。水田沿いはさらに明かりが少なくなっています。

引っ越してきた最初のころは運転しにくいと感じていたものですが、今ではかなり慣れました。

20130726tanbo.jpg
夕暮れの迫る田んぼ

とはいえ雨で視界が悪くなっています。比較的ゆっくりした速度で車を進めていたところ、ライトに照らされた路面でなにか小さなものが動きました。

気のせいかと思いましたが、再び、ぴょん、と跳ねました。

「カエルッ?!」

思わず声が出ましたが、避けようのない狭い道路です。

今度は心のなかだけで「ぎゃーっ」と叫びました。顔がひきつっていたことは間違いありません。

20130726rojo.jpg
車のライトに照らされて光る路上のカエルたち

カエルの姿は闇に消えました。

ひいてしまったのか......?

相手は小さなカエルです。ひいたとして、その衝撃が車に伝わるとも思えません。

疑惑をぬぐえぬまま、その後は第二、第三の「横断者」に備えてさらなる安全運転でそろそろ進みました。

幸いにも横断者はもう現れませんでした......ただし、気づかなかっただけの可能性もあります。

翌日はその道路を通りませんでした。

路上に事故の痕跡があったかもしれませんが、確認はしていません。

201302726amagaeru.jpg
事務所の戸口にいたアマガエル

夜の田舎道ではよくタヌキやテンを見かけますし、アナグマらしき動物にも遭遇しましたが、彼らは車を避けてくれるので心配ありません。でも、このカエルだけはよっぽど注意して走らないと避けようがありません。

そのため、雨の夜は田んぼの中の道を通らないようにしています。

※本日の担当はTでした。

関連する記事

関連する記事
みなさん、こんにちは。この春からき(もつき情報局を運営してい

田植えが終わった頃から、水田でサギの姿をよく見かけるようにな

4月中旬、局長とともに取材のお願いに出かけた帰り、このサ

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
2015.05.14
木曜日
高山グラウンドゴルフ協会では、新規メンバーを随時募集しています。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。