本コーナーではコラムをはじめとして、きもつきを題材としたさまざまな読み物を用意しました。どうぞじっくり、ゆったりお楽しみください。
スタッフブログ
はやぶさを乗りこなすのは大変だ
2012.09.30(日曜日)     きもつき情報局

夕方、やぶさめの練習を見に行きました。

 
今日は日曜日とあって、たくさんの人が見にきています。男の子や女の子もけっこういます。聞くと、今日、小学校で運動会があった関係でそこから人が流れてきているとのことでした。
 
中には、射手か後射手の同級生でしょうか、いくぶん、冷やかし気味に見ている男の子たちもいます。
 
それも含めて、多くの視線が集まる中で立派に射手を務めるのは本当に大変だろうなと、思わないわけにはいきません。
 
120930horserideHDR.JPG
疾走するはやぶさから矢を放つ麗斗君
 
さて、肝心の練習ですが、今日の馬が若いはやぶさだったせいか、なかなか矢が的に当たりません。はやぶさのスピードが速すぎるからかもしれません。保存会の人でしょうか、「見ていると途中でスピードが一段上がっているようだ」という人もいます。
 
見ていて危ないほどです。
 
通りかかった射手のお母さんの和代さんに話を聞くと、やはりそのスピードが怖いといいます。親としては心配になるのは当たり前です。
 
実際、2度目の走りでは馬止めの前で麗斗君が振り落とされてしまいました。これほど近くから振り落とされるのを見たのは初めてです。はやぶさのスピードが速すぎて急には止まれないのです。
 
ただし、何度も振り落とされているせいか、麗斗君の「落とされ方」がとてもうまいように思えました。ふわっと身体を浮かせて、ちゃんと足から地面に落ちているのです。
 
振り落とされるときにはどうすればいいのか――それが練習のメニューに入っているのかどうか、それはわかりませんが、実践で彼は着実に学んでいるようです。
 
さぁ、明日から10月。本番まで3週間ですが、実際には本番前の数日は練習ができなくなりますので、練習ができるのは2週間少々ということになります。
 
本番で、この疾走するはやぶさをうまく乗りこなし、馬上から矢で的を射抜くことができるのか――これからの練習にいっそう力が入ることは間違いありません。
 

関連する記事

関連する記事
英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
2015.05.14
木曜日
高山グラウンドゴルフ協会では、新規メンバーを随時募集しています。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。