本コーナーではコラムをはじめとして、きもつきを題材としたさまざまな読み物を用意しました。どうぞじっくり、ゆったりお楽しみください。
インタビュー
肝付町移住促進支援事業の一環として進められている、岸良の空き家改修に2014年2月からゲスト建築家として参加している日髙仁さん。東京大学や関東学院大学で非常勤講師を務め、肝付町以外の地域でも空き家再生プロジェクトに携わっています。今年も3月4~6日に行われた、3回目の改修作業に岸良を訪れま
肝付町内には滞在型宿泊施設兼地域住民のコミュニティースペースとして改装中の空き家が2軒あります。川上地区の「きやんせ川上の家」と岸良地区の「きやんせ岸良の家」です(詳しくはこちら)。この夏、それらの家にベルギーでヨガインストラクターをしている宮沢さおりさんが家族で滞在しました。踊る宮沢さん
滞在型宿泊施設兼地域住民のコミュニティースペースとして改装進行中の「川上の家」に2014年12月、オランダ在住の一家がやって来ました。ヨガ講師にして、ダンスの振り付けや演出を手がけるsato endo(遠藤さと)さん(千葉県出身)と夫のaudio visual artist(視聴覚作家)、
2014年、大隅から初めて夏の甲子園出場を果たした鹿屋中央高校(以下:中央高校)にはレギュラーとして活躍した肝付町出身の選手が2人います。港町内之浦地区の神田耕太くんと吐合(はきあい)駿一郎くんです。2人は小学生の頃から
先月(2014年7月)掲載しましたインタビュー記事「未来はみなさんの住むこの地域にある!」のビデオ版をお届けします。ベルギーのブリュッセルを拠点に活動するプロのダンサー、タレク・ハラビーさんが、肝付町川上在住のコンテンポ
肝付町川上在住のコンテンポラリーダンサー、JOUさんの友人でベルギーのブリュッセルを拠点に活動するプロのダンサー、タレク・ハラビーさんが先ごろ、肝付町を訪れました。今年(2014年)5月に行われた東京芸術劇場での公演を終
多くの地元人が「ここにはなにもない」という田舎町でも、見方が変われば、見る人が変われば、「宝の山」と映ることがあります。今回のインタビューでは先ごろ当地を訪れた、あるオーストラリア人の目に映ったきもつきの魅力を本人の言葉
約900年の伝統を誇る高山やぶさめにとって今年(2013年)は画期的な年となりました。キルギスタン鹿児島友好協会の要請を受けて、中央アジアの国、キルギス共和国に渡ることになったのです。全国から選ばれた現地の少年に高山伝統
ハリウッドで活躍する日本人俳優、小山田真さんのインタビューの続きです。   2回目の今回は、初めに日本の農村とその歴史や伝統文化がアメリカ人にアピールするかどうかについて小山田さんの考えを聞いた後、小山
トム・クルーズ主演のアメリカ映画「ラストサムライ」(2003年)で映画デビューし、その後、ディズニーチャンネルの映画「カンフー・プリンセス・ウェンディ・ウー」(2006年)に主演するなどハリウッドで活躍する日本人若手
今回のインタビューに登場していただくのは前回の阪本英信社長に引き続き、自他共に「きもつき大好き人間」と認める武下敏行さんです。   奄美大島出身者である武下さんがきもつきとの縁をもったのは2005年春。
平成2年の進出以来、肝付町(高山地区)で操業を続ける高山CHOYAソーイング株式会社。現在もなお、国内唯一の既製品とフルオーダーシャツ生産拠点としてその名を内外に知られています(同社の製品については「未来シャツ物語」
英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.04.11
火曜日
春のえっがね丼祭りが4月22日(土)~30日(日)に開催されます。 詳しくはこちらへ。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。