本コーナーではコラムをはじめとして、きもつきを題材としたさまざまな読み物を用意しました。どうぞじっくり、ゆったりお楽しみください。
コラム(アーカイブ)
情報の産業革命とグローバルマーケットの変容
2013.07.01(月曜日)    中川十郎(なかがわ じゅうろう)
人類は1万年前に「狩猟時代」から「農耕時代」に突入。定住が始まり、文化が生まれた。

18世紀半ばには蒸気機関の発明で人類は「工業時代」に入り、生産性が飛躍的に高まった。20世紀半ばからコンピューターが実用化され始め、世界は「情報化時代」に突入。工業から情報産業、知識産業へのパラダイムシフトが起きている。

人類は農作物を生産する「手」の時代から、「機械」で製品を製造する工業時代へ、「足」の代わりの「蒸気機関車」「自動車」から「飛行機」を製造する運輸革命時代へ移行。さらにコンピューターで「情報」を集積する「情報化時代」、ビッグデータを活用する「知識」、「頭脳力」の時代へと急速な変貌を遂げつつある。

情報化時代は21世紀に入り、このようにインターネットとビッグデータの登場で「情報産業革命が世界のすべてを変える時代」に突入している。

情報社会を研究している伊藤譲一・MIT(マサチューセッツ工科大学)メデイアラボ所長は、「押し寄せる情報の波で世の中のとらえ方自体が根本から変わろうとしている。企業は情報から新たな価値を生みだせる」と語っている。(『BIG DATA~ビッグデータの正体』~講談社 2013)

1万年前の農耕時代は社会の権力基盤は「農地、土地」であった。工業時代は「資本」、20世紀半ば以降の情報化時代は「情報」、21世紀の知識情報産業時代は「知識」、そしてこれからは情報、知識、データの莫大な情報の集積の「ビッグデータ」が社会の権力基盤となるだろう。21世紀はビッグデータでビジネスも社会も一変する激動期、パラダイムシフトの時代となる。

20世紀は「ハード」から「ソフト」への価値のシフトが行われ、土地や工場からブランドや知的財産への価値が転換した。21世紀の現段階ではコンピュータというハードでなく、そこに蓄積された「データ」という「分析手法」が「新しい価値の源泉」になる。

「データ」は「大きな事業資産」、経済を国内外で回す「重要な資源」となり、「データ」が「新たなビジネスの土台」となりつつある。かかる変化を十分認識し、情報を日ごろの勉強、研究、ビジネス、社会生活に役立てる心構えが、情報洪水時代の21世紀に生きる我々には必要である。

大量の情報が社会の質も変えつつある。かかる情報社会に生きる我々は、これまでの情報収集努力を3倍拡大し、集めた情報を分析、評価し、勉強や研究、ビジネス、生活に活用する心構えが必要である。まさしく「情報を制する者がビジネスを制し、世界を制する」時代が登場しているのである。

前述の通り、21世紀に入り、世界は情報・知識社会、グローバル化時代を迎え、国際市場も急速な変貌を遂げつつある。経済発展の軸がアジアに移動している。「アジアの時代」の到来である。

BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)やNEXT4(韓国、インドネシア、メキシコ、トルコ)に次いでNEXT11、G20など新興成長国が経済発展、グローバル化の主役になりつつある。EU(欧州連合)は41か国を束ねるASEM(アジア・ヨーロッパ会議)で、米国は日本を含む12カ国のTPP(環太平洋経済連携)で、発展するアジアへの進出を加速化している。アジアではASEAN(東南アジア諸国連合)10カ国が2015年の地域統合をめざしている。

6-shanghai.jpg
BRICsを代表する中国の上海(外灘から浦東を望む)

さらにASEAN+3(アセアン+日中韓)、ASEAN+6(アセアン+3にインド、豪州、ニュージーランド)=RCEP(地域包括的経済連携)、米国、ロシアを加えたASEAN+8、APEC(アジア太平洋経済協力会議)参加の21か国、地域によるFTAAP(アジア太平洋自由貿易地域)の構築も2020年の完成をめざし交渉中である。

資源豊富なアフリカに目を転ずれば、アフリカは今後、年6~8%の経済発展が予想される。人口も現在の10億人が2050年に20億人、22世紀には30億人に達する有力なグローバル市場と目されている。22世紀には世界のGDPの40%がアジア、40%がアフリカ、日本を含む欧米は20%に落ち込むと予想されている。

我々としてはこのようなグローバル市場の変容にも留意しつつ、21世紀の情報化社会、グローバル化に対応するために日頃から、日本のみならず世界の情報を収集、分析、活用し、グローバルな視野から新時代の戦略を立てるべきであると思われる。

関連する記事

関連する記事
先日、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に関する講演会

21世紀は空間的にはアジアの時代となり、経済発展の時系列

米国の国家情報会議(National Intellige

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.10.20
金曜日
10月21日(土)に開催予定の高山やぶさめ花火大会が11月4日(土)に延期となりました。 詳しくはこちらへ。
2015.05.14
木曜日
高山グラウンドゴルフ協会では、新規メンバーを随時募集しています。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。