聴いて心がなごむ音や聴いて気持ちが落ち着く音など、きもつきのさまざまな音をお楽しみください。
サウンド・オブ・キモツキ
ミツバチのささやき
2013.06.20(木曜日)     きもつき情報局
今回のサウンド・オブ・キモツキでは、以前フォトレポートでも紹介した内之浦地区にある西洋ミツバチの養蜂場で録音した羽音をお届けします。

海と山に囲まれた自然豊かな養蜂場。そこに置かれているいくつもの巣箱のひとつひとつには何万匹もの働きバチがいるといわれていて、彼らは春の訪れとともに咲き始めた花を求めて、休む間もなく四方を飛び回っています。

子孫繁栄のために羽をふるわせて一心不乱に働くミツバチたちの「ブーンブーン」という羽音は、みんなで力を合わせて働いている彼らのささやきのようにも聞こえます。

今回はそんなミツバチたちの働く音に耳を傾けてみてください。


関連する記事

関連する記事
2013年3月後半のある晴れた日、内之浦海岸を訪れました

養蜂愛好家が集まって、飼育方法など情報を交換してお互いの交流

例年より数日早く梅雨入りしたきもつきでは連日ぐずついた天気が

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.08.05
土曜日
春陽会中央病院で「わくわく病院 お仕事 探検隊」の参加者を募集しています。
詳しくはこちらへ。
2017.08.04
金曜日
高山漁協の朝どれ市の開催は、8月・9月、中止となりました。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。