古代から中世、そして日本の未来へと、きもつきにはみなさんの知的好奇心を満たす「何か」があるはずです。
きもつきレポート
FMきもつき開局10周年! まもなく特別番組放送
2016.08.01(月曜日)     きもつき情報局
今から10年前の2006年8月4日、肝付町にコミュニティ放送局「FMきもつき」が開局しました。

旧内之浦町と旧高山町が合併して肝付町が誕生した翌年のことです。

大隅半島にある鹿屋市の「FMかのや」、志布志市の「FM志布志」と合同で設立準備を進め、3局による大隅FMネットワークを同年11月に設立しました。

合併前に設立準備が始まっていたために、開局当初は旧高山町エリアでしか受信できませんでしたが、2009年に肝付町によって中継所(アンテナ)が国見山(上床)と錦江町との境目の荒西山の2カ所に建てられたことで、町内のほぼ全域で受信可能になりました。

ちなみに、現在、おおすみFMネットワークのホームページからインターネット放送を聞くことも出来ます。

毎年8月には、開局を記念して3局合同の特別番組が放送されています。

昨年は肝付町の特設スタジオから生放送が行われましたが、今年は開局10周年記念特別番組「Try everything」の生放送が、8月6日(土)11時~16時、鹿屋市のリナシティサテライトスタジオ(リナシティ1階)から行われます。スタジオ前の情報ホールは出入り自由となっています。

201608fmsakunen.jpg
昨年の特別番組の様子

2009年からFMきもつきの専属スタッフを務めている玉城斐美さんは「『10年』を振り返り、開局当初の番組担当者やリスナーさんもゲスト(電話)出演する予定です。FM放送を聞きながら御自分の10年を一緒に振り返ってみませんか。リナシティサテライトスタジオでは、参加型のイベントもしていますので、お好きな時間に遊びに来てください! 豪華賞品のプレセントもあります。ぜひ応募してください」と呼びかけています。


【8月6日(土)放送予定番組内容

11時~ 2006年音楽の旅...10年前に流行っていた音楽・リクエスト曲を流しながら、リスナーからの投稿(メール・FAX)を紹介。
 ■投稿テーマ:「10年前わたしは◯◯でした」

12時~ 言葉の泉...言葉に関する過去番組(俳句、鹿児島弁など)の担当者が登場。リスナーからの投稿も随時紹介。
 ■投稿テーマ:「こんな言葉をもらいました・こんな言葉を大切にしています」

13時~ ザ・教育...たびたびリスナーからの投稿に登場していた「名物先生」へのインタビュー収録の放送。過去番組のボランティアパーソナリティだった「先生」も登場。
 ■投稿テーマ:「先生とわたし」

14時~ 家族を考える...鹿屋体育大学自転車競技部の監督と電話でつないでテーマにそってトーク。14時半頃から鹿屋体育大学自転車競技部模擬レース「CIEL BLEU KANOYA FUN☆RIDE@かのや夏祭り」の生中継。リスナーからの投稿も随時紹介。
 ■投稿テーマ:「わたしの家族・これからの家族」

15時~ スタジオにいらっしゃい...パーソナリティがスタジオに遊びに来ている人たちとトーク。

201608_10shunen.jpg

関連する記事

関連する記事
肝付町の身近な話題を電波にのせて届けているコミュニティFM放

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.04.11
火曜日
春のえっがね丼祭りが4月22日(土)~30日(日)に開催されます。 詳しくはこちらへ。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。