古代から中世、そして日本の未来へと、きもつきにはみなさんの知的好奇心を満たす「何か」があるはずです。
地域ニュース
幸せを呼ぶ青い蜂を呼び込もう
2015.05.26(火曜日)     きもつき情報局
幸せを呼ぶ青い蜂として知られ、その姿が青いことからブルービーという俗称を持つルリモンハナバチを小学校に飛来させようと5月20日、内之浦小学校でキバナコスモスの植え付けが行われました。

20150520_kibana1.jpg
幸せを呼ぶ青い蜂

キバナコスモスは黄色やオレンジ色の花を付けるキク科の植物でブルービーが好む花だといわれていて、学校へ寄贈されたキバナコスモスは校区内に住む、河野雄さんが育てたものです。

河野さんは自宅でキバナコスモスを育てていて、2年続けてブルービーの飛来を確認したことから、「子どもたちにもブルービーを見せてあげたい」と寄贈を企画しました。

この日植え付けられたキバナコスモスは全部で20株。同小3年生15人が校庭の花壇にスコップで穴を掘り、そこに根を入れて土をかぶせていきました。

20150520_kibana2.jpg
子どもたちによる植え付け作業の様子

作業に参加した馬込空さんは「ブルービーが来たら写真に撮って、いろんな人に紹介したいです」と期待に胸を弾ませていました。

河野さんによるとキバナコスモスは、内之浦地区の気候では、だいだい7月初めごろから花を付け、12月ごろまでその姿を楽しめるそうです。

関連する記事

関連する記事
目の不自由な人のために広報誌を音訳する活動や子どもたちを対象

内之浦小学校4年生10名が地域産業を体験する宿泊学習を校区内

スクリーンにお互いの映像を映し出して学校紹介や質問などを

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.10.20
金曜日
10月21日(土)に開催予定の高山やぶさめ花火大会が11月4日(土)に延期となりました。 詳しくはこちらへ。
2015.05.14
木曜日
高山グラウンドゴルフ協会では、新規メンバーを随時募集しています。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。