古代から中世、そして日本の未来へと、きもつきにはみなさんの知的好奇心を満たす「何か」があるはずです。
地域ニュース
心の癒しに ロケット桜被災地へ
2015.05.18(月曜日)     きもつき情報局
ロケット桜の愛称で親しまれている肝付町の緋寒桜を東日本大震災で被災した銀河連邦共和国の友好都市である岩手県大船渡市に贈ることになり、4月19日に苗木の掘り起こしと発送作業が内之浦地区の圃場で行われました。

20150425_hikansakura1.jpg
ロケット桜の愛称で親しまれる肝付町の緋寒桜

このロケット桜は震災の日に地元住人が芽吹いたばかりの種苗を見つけ、それを地域おこしグループの内之浦創星会が譲り受けて育てたもので、23本が1メートルほどの高さの苗木に成長しました。

この日作業に参加した創星会のメンバーは、地元の造園業者の手ほどきを受けながら、根を傷つけないようにスコップで掘り出し、根に付いた土がこぼれないようにと一本一本ていねいに麻布を巻いて行きました。

20150425_hikansakura2.jpg
 作業に汗を流すメンバー

作業は1時間ほどで終了し、内之浦創星会のメンバーは「この桜が花を付け、現地のみなさんの心の安らぎになればうれしいですね」と、ロケット桜を大船渡市へ送り出しました。

20150425_hikansakura3.jpg
作業参加者全員で記念撮影

また、25日に行われた植栽作業には肝付町の職員も参加して大船渡市内の沿道に植え付けられました。

20150425_hikansakura4.jpg
大船渡市での植栽の様子

この他、大隅半島4市5町復興支援チームから、集めた寄付金で現地購入したソメイヨシノ80本も贈られ、「つながる絆の森」と名付けられました。

関連する記事

関連する記事
一般的に桜の開花時期は、早い地域で3月中旬ぐらいと言われてい

前回のフォトレポートに引き続き、今回もまた桜の写真をご覧

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.04.11
火曜日
春のえっがね丼祭りが4月22日(土)~30日(日)に開催されます。 詳しくはこちらへ。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。