古代から中世、そして日本の未来へと、きもつきにはみなさんの知的好奇心を満たす「何か」があるはずです。
お知らせ
肝付町在住の元記者が写真集出版
2014.04.23(水曜日)     きもつき情報局
昨年末に肝付町に移住してきた元朝日新聞記者・石毛良明さんが写真集を出版しました。

今回、石毛さんが出版したのは『下北半島野生博物館』と題する写真集。青森県のむつ支局勤務中を中心に撮り下ろした写真を集めたもので、「核燃半島」とも称される青森県下北半島に生きる動物たちの素顔に迫りながら、「震災と原発事故を経て、日本人が守るべき本当の豊かさとは」を問いかける内容となっています。

ヤマネ、アナグマ、ニホンザル、トドなど貴重な動物の写真が満載の写真集です。

同写真集に興味のある方、または購入したい方はきもつき情報局のありますNPO法人きもつき情報化推進センターの事務所までお越しください。石毛さんより5冊預かっており、特価(税抜定価1800円のところを1500円)にてお買い求めいただけます。

20140421_ishige_photo.jpg

関連する記事

関連する記事
英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.02.16
木曜日
3月1日に第6回肝付町異業種交流サロンが開催されます。 詳しくはこちらへ。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。