古代から中世、そして日本の未来へと、きもつきにはみなさんの知的好奇心を満たす「何か」があるはずです。
お知らせ
おかげさまで1周年!
2013.10.01(火曜日)     きもつき情報局
昨年10月1日に正式スタートのきもつき情報局。おかげさまで本日1周年を迎えることができました。

これもひとえにアクセスしてくださる方々のご支援のたまものです。この場をお借りして、深く御礼申し上げます。

1周年を迎えて、あっという間の1年だったのか、それともようやく迎えた1年なのか、正直そのどちらでもあるような気がします。どんな事業でもそうでしょうが、新しいものを立ち上げるのは、そう簡単にはいきません。当初はしんどい場面が続く時期もありましたが、まわりの方々の支えもあり、そうした難しい局面をなんとか乗り切ることができました。

2年目を迎え、きもつき情報局はどこに向かおうとしているのか。基本的には、立ち上がって「まだ」1年ですから、大幅な変更をすることはないでしょう。「きもつきのステキな日常を全国(そして将来的には世界)に向けて発信する」との基本姿勢を守りながら、地域にあるステキな自然やステキな人々を中心に今後も情報をどしどし発信していこうと思います。

また、こちらも当初から考えていますように、「情報発信はあくまでもきっかけづくり」でしかありませんので、情報の後に人や金、技術、知識などの流れを生み出せるようにしなければなりません。きもつき情報局のコンテンツに触れ、「へぇ、きもつきって何かおもしろそうだね。行ってみたいね」と思っていただいた人を実際にこちらに招き入れるための仕組み、あるいは仕掛けをこれから徐々につくっていければと思います。

もちろん、それは一組織だけでできる話ではなく、行政や他の民間組織とも連携しながら、きもつきを訪れた人が「ここに来てよかったね。思った通り(あるいは思った以上に)いいところだったね」と思ってもらえるようにしなければなりません。

その意味で、2年目のきもつき情報局では足元を固めながらも次の段階に進むための準備をできる限り進めていければと思っていますので、みなさまにも引き続きご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

2年目のきもつき情報局もいっぺきばいもんでな(一生懸命がんばりますからね)!

きもつき情報局(NPO法人 きもつき情報化推進センター)
スタッフ一同

20130926staffphoto_HDR.JPG
これからもきばいもんで!

関連する記事

関連する記事
きもつき情報局が「第3回鹿児島ホームページ大賞」の一般部門賞

6月3日に熊本市内のホテルで開かれた「電波の日・情報通信月間

きもつき情報局の運営母体であるNPO法人きもつき情報化推

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2017.02.16
木曜日
3月1日に第6回肝付町異業種交流サロンが開催されます。 詳しくはこちらへ。
2016.08.08
月曜日
肝付産の食材を扱う直売所が8月11日、新富地区の商店街にオープンします。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。