古代から中世、そして日本の未来へと、きもつきにはみなさんの知的好奇心を満たす「何か」があるはずです。
伝統文化紹介
やぶさめロード2013 第10回 試練を乗り越えて
2013.10.25(金曜日)     きもつき情報局
10月20日に盛大に行われた高山やぶさめ。数日前からすっきりしない空模様が続き、当日の天候が心配されましたが、蓋を開けてみると「高山やぶさめの日には雨が降らない」という言い伝えどおり、やぶさめが始まる午後には晴れ間が広がりました。

小学4年生の頃からこの舞台に立つことを夢見てきた今年の射手、吉松大志君。落馬によるねん挫や雨による練習中止など、これまでさまざまな試練を乗り越えてきました。

そんな大志君の晴れ舞台と若馬のはやぶさデビューの様子をビデオレポートでご覧ください。


関連する記事

関連する記事
肝付町高山地区に約900年続くとされるやぶさめ――その伝統の

肝付町最大のイベント、高山やぶさめ祭の模様を写真で伝える「高

日本各地に残るやぶさめのなかでも肝付町高山に伝わるやぶさめは

英語版ポータルサイトです
ポータルサイトを運営しているNPO法人のホームページです。

きもつき情報局で撮影・制作した動画をお楽しみください。
2019.04.01
月曜日
高山漁協恒例の朝どれ市が4月20日(土)に開催されます。 詳しくはこちらへ。
2019.03.28
木曜日
平成最後の「春も!えっがね祭り」が4月20日(土)~30日(火)まで開催されます。 詳しくはこちらへ。
   
※このランキングは過去1か月以内のものです                       

肝付町の地域おこし協力隊メンバー5名によるブログです。